Welcome to

Useful To Consider

開業をする前に読んでおきたい!!自営業のはじめ方

  • Post By:
  • Date:

自営業をはじめるには

現在、自営業をはじめたいとお考えの方はいらっしゃいますか?個人事業主になるには面倒な事が沢山あるんじゃないかと考えている人がけっこう多いのですが、とても簡単なんです。面倒なイメージがあったけれど、開業してみたら簡単だったと言っている人は多いんですよ。それでは自営業のはじめ方について解説していきます。まず、屋号を考える前にどのようなコンセプトにするのか決めます。コンセプトを決めると開業届を書く際にも役立ちます。

屋号は分かりやすい名前が良い

コンセプトを決めましたら、屋号を決めます。屋号は分かりやすい名前がいいですね。ビジネスをする際に多くの人が目にするのが屋号となります。後悔をしないよう、よく熟考してから屋号を決めましょう。次は電話番号を決めます。ちなみに電話回線を新たに作る場合、料金が掛かる事が一般的ですが、最近では無料で利用する事の出来るサービスも増えてきています。このサービスはIP電話サービスというもので、初期費用は掛かりますが、月額料金は無料となります。

銀行口座は複数持っておくと便利

電話番号が決まったら住所を決めます。同時にホームページを作成しておきましょう。次は開業届を書き、提出します。最後に住所や電話番号などの変更を届け出て終了となります。ちなみに仕事によっては銀行口座が複数必要になる場合もあります。あらかじめ、銀行口座を仕事用に複数持っておく事をおすすめします。開業までの流れについてお話ししましたが、開業をするだけであれば開業届を書くだけでも問題ありません。実際の業務を想定して解説いたしました。

フランチャイズはアメリカで生まれました。その後日本にも導入され、現在では多くの飲食店や小売店などに普及しています。