Welcome to

Useful To Consider

トイレ詰まり発生!ラバーカップで水回りトラブルを解消できない理由とは?

  • Post By:
  • Date:

トイレに合ったラバーカップを使ってる?

トイレ詰まりが発生した場合に使用するのがラバーカップです。よほど無理のある使い方をしなければトイレ詰まりはラバーカップで解消できますが、「ラバーカップで詰まりが直らない!」という人が中にはいるかもしれません。そもそもラバーカップは、大きく分けてトイレが和式か様式かで使用する物の形状が違います。トイレの形に合っていない物を使用しても詰まりは解消できませんので、特にラバーカップを購入する際などには気をつけるようにしましょう。

ラバーカップを正しく使ってる?

ラバーカップの形状が合っている場合でも、その使い方が誤っていれば、当然詰まりを解消することはできません。ラバーカップは、水流によって固まってしまった汚物とトイレットペーパーにかかっている圧力を弱めて水流を甦らせることが、その機能の全てです。従って、さらに水流による圧力をかけるように便器の水を送り出すような使い方は、大きく間違っています。ラバーカップは詰まりを手前に引き戻すようにして使うことで、その力を発揮するのです。

正しいラバーカップを正しく使っても解消されない時は

便器に水を貯めずにラバーカップを使っているといったことでも無い限りは、トイレの詰まりはほぼラバーカップで解消できます。しかし、中にはどうやっても解消できないものがあるかもしれません。これは、既に詰まりがラバーカップでは改善できないほど固形化してしまっていたり、トイレの排水管が破損しているといった状況が考えられます。このような場合は、既にラバーカップ云々で対処できるレベルを越えてしまっているため、諦めて修理業者に頼むようにしましょう。

マンションを借りている時に、水道工事を業者に依頼した際の修繕費は、大家に請求することができ、請求を大家が拒否した場合は、内容証明郵便などで、正式に手続きを行うことが可能です。